トップページ文化・観光史跡・寺院・文化財伝統行事>伽耶院大護摩

伽耶院大護摩

大化年間(7世紀中頃)法道仙人が昆沙門天のお告げによって創建したといわれる伽耶院は、数少ない修験道のお寺です。

毎年体育の日には、関西一円の修験者が山伏姿で集まります。全山にホラの音がこだまし、大護摩の煙がもうもうと立ちこめる荘厳な様を見ようと、各地から参拝者が集まります。

「伝統行事」に戻る

伽耶院大護摩の写真