トップページ文化・観光史跡・寺院・文化財伝統行事追儺式

追儺式:蓮花寺

蓮花寺鬼踊りは追儺式とも呼ばれ、約800年前からはじまったと伝えられています。
明治の初めごろ一時中断し、その後復活と中断を経て、昭和41年奥の院改修落慶法要を機に復活。昭和47年2月、檀家による保存会が組織され毎年行われるようになり、現在は2月の第1日曜日に行なわれています。

蓮花寺の鬼踊りは、中断・復活を経た時期もありますが、古式の所作法が継承された伝統ある民俗文化財であると思われます。

「伝統行事」に戻る

鬼追い式の写真