トップページ文化・観光史跡・寺院・文化財>藤原惺窩 生誕地

藤原惺窩 生誕地

江戸時代の儒学の祖といわれる藤原惺窩は、徳川家康に進講し、徳川三百年の歴史に大きな影響を与えたといわれています。

また、惺窩を師と仰ぐ著名な人物は数多く、官学の祖とうたわれた林羅山もそのひとりです。天下の大学者・惺窩の生まれた細川町には「生誕の地」の石碑と銅像が建てられています。

「儒学者 藤原惺窩」 について

所在地: 〒673-0712
兵庫県三木市細川町桃津
アクセス: 神姫バス桃津下車徒歩12分

観光マップ
藤原惺窩の銅像の写真