トップページ文化・観光史跡・寺院・文化財>蓮花寺

蓮花寺

大化元年(645)法道仙人の開基と伝えられ、また空海(弘法大師)の修行のとも伝えられています。寺領16町4面、18院33坊の大伽藍を容し隆盛を極めていましたが、天正7年の三木合戦の戦火を受け、今は江戸時代に再建された本堂、多宝塔、鐘楼、仁王門などがあります。鐘楼の梵鐘は貞和2年(1346)の銘を持ち、県の指定文化財に指定されています。

また、毎年2月の第1日曜日には4匹の大鬼が松明をふりかざして踊る勇壮な鬼踊り(追儺式)が行われています。


TEL: 0794-88-0013
所在地: 〒673-0734
兵庫県三木市口吉川町蓮花寺188
アクセス: 神姫バス東中下車徒歩20分

観光マップ

蓮花寺の写真
梵鐘の写真 梵鐘