トップページ文化・観光史跡・寺院・文化財>密教院

密教院

通称善祥寺と呼称されるこの寺は、孝徳天皇の白雉2年(651)、法道仙人の開祖と伝えられ、当時は一山諸堂宿坊が甍を並べて壮麗を極めたが、天正年間、三木合戦のときの兵火に遭い消失した。

その後、再興され幾多の修理と再建を経て現在に至っています。境内の古い鎮守社(1間社春日造、芽葺)は、県の重要文化財に指定されています。


TEL: 0794-88-0636
所在地: 〒673-0754
兵庫県三木市口吉川町善祥寺27-1
アクセス: 県道20号「口吉川町大島」の信号を右折、道なり

観光マップ

密教院の写真