○三木市後期高齢者医療人間ドック等受診助成要綱

平成22年9月30日

(目的)

第1条 この要綱は、兵庫県後期高齢者医療広域連合が行う後期高齢者医療の被保険者(以下「被保険者」という。)に対し、人間ドック等の受診に要する費用の一部を助成することにより、疾病を早期に発見し、被保険者の健康保持増進を図ることを目的とする。

(定義)

第2条 この要綱において「人間ドック等」とは、北播磨総合医療センター及びその他の施設において実施する疾病の早期発見のための人間ドック及び脳ドックをいう。

(対象者)

第3条 この要綱による助成を受けることができる者は、人間ドック等を受診する被保険者(市内に住所を有するものに限る。)で、次の各号のいずれにも該当するものとする。

(1) 三木市後期高齢者医療に関する条例(平成20年三木市条例第4号)第3条に規定する市が保険料を徴収すべき被保険者であること。

(2) 兵庫県後期高齢者医療広域連合後期高齢者医療に関する条例(平成19年兵庫県後期高齢者医療広域連合条例第25号)第4条に規定する保険料を滞納していないこと。

(3) 助成を受けようとする年度において、人間ドックの受診に係る助成を受けようとする場合にあっては人間ドック、脳ドックの受診にかかる助成を受けようとする場合にあっては脳ドックの受診に係る助成を三木市国民健康保険から受けていないこと。

(4) 助成を受けようとする年度において、市が実施する健康診査を受けていないこと。

(助成金の額等)

第4条 助成金の額は、次の各号に定める区分により、当該各号に定める額とする。

(1) 北播磨総合医療センターにおいて1泊2日人間ドックを受診する場合 40,000円

(2) 北播磨総合医療センターにおいて1日人間ドックを受診する場合 24,000円

(3) 北播磨総合医療センター以外の施設において1泊2日型以上の人間ドックを受診する場合 当該受診に係る費用の2分の1に相当する額(当該額が20,000円を超えるときは、20,000円)

(4) 北播磨総合医療センター以外の施設において1日人間ドックを受診する場合 当該受診に係る費用の2分の1に相当する額(当該額が12,000円を超えるときは、12,000円)

(5) 脳ドックを実施している施設において脳ドックを受診する場合 12,000円

2 助成金の交付は、人間ドック及び脳ドックそれぞれにつき、毎年度1人1回とする。ただし、人間ドックにおいて脳検査等を行った場合は、脳ドックに係る助成金は交付しない。

(助成金の交付の申請)

第5条 助成金の交付を受けようとする者(以下「申請者」という。)のうち、北播磨総合医療センターにおいて人間ドックを受診しようとするものは、当該人間ドックの予約を受診日の10日前までに完了するとともに、三木市後期高齢者医療人間ドック等受診助成金交付申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)を市長に提出しなければならない。

2 申請者のうち、次の各号のいずれかに該当するものは、申請書に人間ドック等に係る領収書を添えて提出しなければならない。

(1) 北播磨総合医療センター以外の施設において人間ドック等を受診した者

(2) やむを得ない理由により前項の規定による申請をせずに北播磨総合医療センターにおいて人間ドックを受診した者

(助成金の決定)

第6条 市長は、申請書の提出があった場合は、助成金の交付の適否を決定し、三木市後期高齢者医療人間ドック等受診助成金交付決定(却下)通知書(様式第2号)により、その旨を申請者に通知する。

(助成金の交付の方法)

第7条 市長は、前条の規定による交付決定を受けた者(以下「対象者」という。)のうち、第5条第1項の規定による申請をしたものについては、助成金に代えて三木市後期高齢者医療人間ドック受診券(様式第3号。以下「受診券」という。)を当該対象者に交付する。

2 前項の場合において、当該対象者が現に北播磨総合医療センターにおいて人間ドックを受診したときは、市長は、北播磨総合医療センターに対し、助成金を交付する。

3 市長は、対象者のうち、第5条第2項による申請をしたものについては、当該対象者に対し、助成金を交付する。

(受診券の有効期限)

第8条 受診券の有効期限は、申請者が第6条の規定により交付決定を受けた日から30日を経過する日までとする。

(助成の決定の取消し等)

第9条 市長は、対象者が偽りその他不正な手段により第6条の規定による助成金の交付決定を受けたと認められるときは、助成金の交付決定を取り消し、助成金の全部又は一部の返還を命じることができる。

(補則)

第10条 この要綱に定めるもののほか必要事項は、別に定める。

附 則

この要綱は、平成22年10月1日から施行し、平成22年4月1日から適用する。

附 則(平成25年10月1日)

この要綱は、平成25年10月1日から施行する。

画像

画像

画像

三木市後期高齢者医療人間ドック等受診助成要綱

平成22年9月30日 種別なし

(平成25年10月1日施行)