ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 堀光美術館 > 堀光美術館 展覧会の案内 

堀光美術館 展覧会の案内 

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2022年5月18日更新
<外部リンク>

企画展 よねざわともみ展 
     ハンペルマンに恋をした ~紐仕掛け人形の魅力~

-会期-

5月21日(土曜) ~ 6月12日(日曜)

-休館日-

 月曜日

 

よねざわともみ展チラシ表よねざわともみ展チラシ裏

よねざわともみ ハンペルマンに恋をした ~紐仕掛け人形の魅力~ チラシ [PDFファイル/233KB]

 

三木市出身の作家、よねざわともみが
魅了されたハンペルマンの展覧会。
目に映る、あらゆるものを
ハンペルマンに仕立てたユニークな作品を展示します。

「 てあしひょこひょこ ハンペルマンは おどりだす
うれしいときも かなしいときも ハンペルマンは ぼくのともだち 」

 ハンペルマンとは、ドイツ語で
“手足をバタバタするひと”という
意味を持つ紐仕掛け人形です。

壁に掛けられた、じっとしているハンペルマンの
脚から垂れた紐を引くと、
手足がひょこひょこと動き出します。

 さまざまな素材、さまざまな紐のかけ方で、
作家がこれまでに作ってきた
数々のハンペルマンをご覧ください。

 

みっきぃ子午線フェスタ 連携イベント
手づくりの時計たち

 

みっきぃ子午線フェスタ チラシ表 みっきぃ子午線フェスタ2022 チラシ裏

 

6月10日の時の記念日にちなみ
堀光美術館では「手づくりの時計たち」を展示

-会期-

5月21日(土曜) ~ 6月12日(日曜)

-休館日-

 月曜日

 

手づくりの時計たち チラシ

『よねざわともみ展 ハンペルマンに恋をした ~紐仕掛け人形の魅力~』
開催中

2階展示室で『手づくりの時計たち』を同時開催

第56次南極地域観測隊・夏隊同行者として
図工の教員から参加された
河合健次さんが制作し
南極で使用した日時計と南極の写真パネルを展示しています。

時計作家の田中修さんが作られた
からくり時計を展示しています。
カチコチと可愛い音で時を刻み、
15分ごとにユニークな動きと心地よい音で
時を知らせてくれます。

よねざわともみさんの「時の記念日」にちなんだ作品も
2階に展示しています。

 

企画展 手仕事・共生「ゆがふ舎」展
     ~平井真人と「ゆがふ舎」に集う人びと作品~

-会期-

6月18日(土曜) ~ 7月18日(月曜・祝日)

-休館日-

 月曜日

手仕事・共生「ゆがふ舎」展 ~平井真人と「ゆがふ舎」に集う人びと作品~チラシ表 企手仕事・共生「ゆがふ舎」展 ~平井真人と「ゆがふ舎」に集う人びと作品~チラシ裏

企画展 手仕事・共生「ゆがふ舎」展 ~平井真人と「ゆがふ舎」に集う人びと作品~チラシ表 [PDFファイル/3.32MB]

企画展 手仕事・共生「ゆがふ舎」展 ~平井真人と「ゆがふ舎」に集う人びと作品~チラシ裏 [PDFファイル/1001KB]


 

沖縄で活動する淡河出身の作家、平井真人。
1978年那覇に移住
沖縄の伝統的染色方法である紅型(びんがた)と出会い
独自の型染作品を発表しています。

 沖縄紅型を含む型染め作品とその生家
「ゆがふ舎」(神戸市登録有形文化財)の古民家復元に集う人々の
写真、絵画、陶、染・織、民具造形などの作品及び復元記録を展示します。

2014年より活動している「ゆがふ舎」に集う仲間35人の作品も展示、
沖縄(うちなー)口(ぐち)で「平和で豊かな世」を意味する
「世(ゆ)果報(がふ)」の精神で一つにまとまり活動を行っています。

ギャラリートークを予定しています。

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)