ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > みき子育て応援Navi > 特定教育・保育施設等の利用審査基準について

特定教育・保育施設等の利用審査基準について

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年10月1日更新
<外部リンク>

特定教育・保育施設等の利用審査基準について

認定こども園や保育所等の入園(所)申込を受け、利用調整を行う場合、三木市が定めた基準に従って審査を行います。

審査基準の内容は、以下の通りです。

 

1号認定(教育時間認定)の場合の審査について

1番目 施設の希望順位

2番目 第1優先の小学校区に居住している

3番目 第2優先の小学校区に居住している

4番目 きょうだい在籍の有無

※市内児童を優先して審査します。

なお、児童福祉及び社会状況の観点から、市長が必要と認めた場合は、その状況に応じて優先度を審査します。

 

抽選について

 抽選は、必要となった場合(審査基準でどうしても差がつかない場合)に10月中旬以降に申込書に記載の保護者のみ立ち合い可能な形で行う予定です。迅速に審査事務を進めるため、抽選は教育・保育課が行いますのでご了承ください。

 

抽選についての説明はこちらのページからご確認ください。

※抽選を行う日時や場所につきましても、上記リンク先に掲示します。

 

市内認定こども園の優先する小学校区一覧

市内認定こども園の優先する小学校区一覧 [PDFファイル/475KB]

 

市内各小学校の、住所区域別の一覧は、市 学校教育課のホームページ「公立小学校・中学校の校区一覧」をご確認ください。

 

2号認定・3号認定(保育時間認定)の場合の審査について

2号認定・3号認定(保育時間認定)の場合の審査については、申込時にご提出頂いた書類を元に、保護者ごとに審査基準に基づいた採点(基礎点+個人調整点)を行い、合算した点数に世帯調整点を加えて利用調整の点数とします。

 

三木市特定教育・保育施設等利用調整基準点数表 [PDFファイル/480KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)