ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 三木市立みき歴史資料館 > みき歴史資料館 企画展「地域の史料たち6~吉川の歴史~」

みき歴史資料館 企画展「地域の史料たち6~吉川の歴史~」

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2022年9月14日更新
<外部リンク>

企画展「地域の史料たち6~吉川の歴史~」

会期

令和4年10月22日(土曜日)~12月18日(日曜日)

展示内容

 吉川は今から約1300年前に編さんされた『播磨国風土記』に登場し、豊かな自然、歴史的・文化的遺産が継承されています。
 このたび刊行した『吉川の歴史』は、吉川における地域編の取組を始めて約4年の間に、地区ごとの村自慢の発掘や戦中戦後から今日に至る暮らしの変化についての聞取り、地域史料の調査などを行い、その成果をまとめたものです。
 そこで、本企画展では『吉川の歴史』の刊行に至るまでの取組や調査・研究のさまざまな成果について紹介します。

チラシ表

 

 チラシ裏

 

主催

三木市総務部市史編さん室・三木市立みき歴史資料館

関連イベント

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)