ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > MikiおでかけPlus > あじさいフローラみき

あじさいフローラみき

印刷ページを表示 文字を大きくして印刷 更新日:2021年8月11日更新
<外部リンク>

あじさいフローラみき

 あじさいフローラみきは、6月中旬~7月下旬にかけて、15,000株のアジサイが森の中一面に広がります。あじさいの森は、アジサイの期間以外には、おもしろ自転車、ターゲットバードゴルフ、パットパットゴルフ、遊具等、1年中楽しめる施設がありますので、お子様連れでご来園ください。
 また、ふれあいの館では、100の食材 味の彩りをテーマにした三木のバイキングレストランとして「味彩苑」が営業しております。あじさいの森でいっぱい遊んだ後は、手作りの美味しいランチをお楽しみください。

※あじさいフローラみき https://ajisaiflora-miki.com/<外部リンク>

 あじさいフローラみきあじさいフローラみきあじさいあじさい

あじさいフローラみきの紹介

目 次

経 緯

目 的

あじさい園の基本方針

アジサイ15,000株の植栽

市民ボランティア「あじさいマイスター」の活動

経 緯

 三木ホースランドパークふれあいの森は、三木市の南西部に位置し、広大な敷地でターゲットバードゴルフなどを行っていましたが、利用客が少なく寂しい状況であり、抜本的な活性化策が必要でした。そのような中、地元企業の東洋物産工業(株)様から、アジサイの苗15,000株を寄附したいという申し出をいただきまして、新しい観光名所としてあじさい園を作ることになりました。このあじさい園は、15,000株のアジサイが森の中一面に広がる新たな観光名所として整備し、市内外からの誘客促進を図るため、施設の名称を「あじさいフローラみき」として改称しました。

目 的

 新たにあじさい園をつくることで、三木ホースランドパークをはじめ、道の駅みきなどの周辺施設、さらには市全域の交流に繋げ、三木市を元気にしたいという想いのもと、地域や関係団体、花の専門家、市民ボランティアの皆様と意見交換を行い、あじさい園の基本方針に沿って、あじさい園づくりに取り組みました。

あじさい園の基本方針

 多くの市民が参画する中であじさいを植え、育て、訪れる人をもてなす。そして、関わる全ての人が幸せになれるあじさい園をつくること

  1. 植える人が幸せになる
  2. 育てる人が幸せになる
  3. 周辺施設や地域が幸せになる
  4. 訪れる人が幸せになる

アジサイ15,000株の植栽

 令和2年1月に市民の皆様、市民ボランティア「あじさいマイスター」、関西国際大学野球部の皆様、多くの方々に参画いただき、アジサイ15,000株を植栽しました。令和2年1月25日、26日にアジサイの植栽イベントを開催し、お楽しみイベントとして、わくわく抽選会、パターゴルフ体験、ぜんざいの配布なども行い、448名の方々にご参加いただきました。

植栽イベントsyokusai植栽イベント2ぜんざい

市民ボランティア「あじさいマイスター」の活動

 あじさい園の基本方針、関わるすべての人が幸せになれるあじさい園づくりをめざし、アジサイの植栽、維持管理活動(除草、剪定作業など)を担っていただく市民ボランティアを募集して、多くの方々が参加しています。

マイスター花摘みmaisuta- マイスター

三木市ホームページ応援団(広告)

みきやまリハビリテーション病院<外部リンク>

三木ヒルズ和<外部リンク>

三木スズキ<外部リンク>

わいわいホーム<外部リンク>

医療法人二十一会 ソノクリニック<外部リンク>