ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症に関連したお知らせ > 市内学校の新型コロナウイルス感染症患者の拡大について(4月26日)
> > 市内学校の新型コロナウイルス感染症患者の拡大について(4月26日)

市内学校の新型コロナウイルス感染症患者の拡大について(4月26日)

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年4月26日更新
<外部リンク>

市内学校の新型コロナウイルス感染症患者の拡大について

 兵庫県新型コロナウイルス感染症対策本部と兵庫県教育委員会より市内の学校において、教職員及び生徒、学生から新型コロナウイルス感染の陽性反応が確認されたと発表されました。

患者の状況

(1) 関西国際大学 サッカー部員 17名

(2) 兵庫県立三木高等学校 職員3名 生徒18名

濃厚接触者等

濃厚接触者の認定や、Pcr検査は加東健康福祉事務所で実施中。

学校等の対応

(1) 関西国際大学は大学のホームページで詳細を掲載。

(2) 兵庫県立三木高等学校は4月26日から28日まで学年閉鎖の措置。学校のホームページで詳細を掲載。

その他

三木市内だけでなく、加東健康福祉事務所管内においても感染が拡大してきております。

市民の皆様には、今一度マスクの着用、3密の徹底、手洗いなど基本対策に加えて、不要不急の外出を控えてください。

 

・記者発表資料(4月26日)

市内学校の新型コロナウイルス感染症患者の拡大について [PDFファイル/168KB]

兵庫県立三木高等学校ホームページ<外部リンク>

関西国際大学ホームページ<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)