ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

加東健康福祉事務所から特定医療費(指定難病・小児慢性特定疾病)受給者証についてのお知らせ

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年5月20日更新
<外部リンク>

兵庫県における新型コロナウイルス感染症の影響に伴う特定医療費(指定難病・小児慢性特定疾病)受給者証の取扱いについて

1 概要

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、治療の観点からは急を要さない診断書等の取得のみを目的とした受診を回避するため、令和2年度の更新申請の受付については不要とします。
現在の有効期限(令和2年10月31日)を1年間延長し、有効期限(令和3年10月31日)の受給者証を県疾病対策課から各受給者へ送付します。

2 対象

兵庫県が発行する特定医療費(指定難病・小児慢性特定疾病)受給者証(有効期限が「令和2年10月31日」)をお持ちの方

3 有効期限延長受給者証

有効期限が延長された新たな受給者証の受領後は、現在お持ちの受給者証(有効期限が令和2年10月31日)は破棄した上で、新たな受給者証をご使用いただきます。

  1. 発送時期 

    令和2年5月下旬~6月上旬を目途に送付します。

  2. 受給者証の記載内容(現在お持ちの受給者証からの変更箇所)

    有効期間の終期 : 令和3年10月31日

    交付年月日   : 令和2年6月1日

4 各種変更申請

受給者証の記載内容に変更が生じた場合は、変更申請手続きが必要です(郵送申請も可能)。
必要書類や申請方法については、加東健康福祉事務所地域保健課にお問合せいただくか、兵庫県ホームページでご確認ください。

*兵庫県ホームページ「特定医療費(指定難病)受給者証等の変更手続きについて」<外部リンク>

5 問合せ窓口

 兵庫県加東健康福祉事務所 地域保健課  

  Tel 0795-42-5111