ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

みっきぃ☆家事ヘルパー養成研修 受講生を募集します

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年10月1日更新
<外部リンク>

みっきぃ☆家事ヘルパー養成研修の開催について

みっきぃ☆家事ヘルパー養成研修とは

洗濯物を干す人の画像介護予防・日常生活支援総合事業における「緩和した基準によるサービス」の提供に向けた、多様な担い手の養成のための研修です。介護保険のヘルパー業務の一部のお仕事(高齢者の自宅を訪問し掃除や洗濯といった家事を支援するサービス)ができる方を養成します。
全12時間の講義形式の研修で、この研修修了後、訪問介護事業所に採用されると、家事ヘルパーとして働くことができます。

※この研修は、「兵庫県介護予防・生活支援員養成研修標準カリキュラム」に準拠した内容で、兵庫県介護予防・生活支援員とみなす市町が実施する研修に位置付けられています。

開催日程

1日目:令和元年11月19日火曜日 9時30分~17時10分

2日目:令和元年11月29日金曜日 9時00分~17時00分

(全2日、12時間の研修+1時間程度のオリエンテーション)

※家事ヘルパーとして就労するためには、すべての講義を受講していただく必要があります。

開催場所

三木市役所 5階大会議室

研修の対象者

  • 市内ヘルパー事業所などで働きたい方
  • 介護の仕事をしたい方
  • 初心者向けの介護知識などを知りたい方

費用

無料(ただし、テキスト代1,404円は実費負担です。)

開催内容

介護に関する基礎的な知識の習得のための、以下のカリキュラムに沿った内容です。

兵庫県共通のカリキュラムです。
1時間 介護保険制度等の理解について
3時間 コミュニケーションの基礎知識や留意点について
2時間 高齢者の尊厳等を尊重した支援の基本姿勢や成年後見制度について
2時間 高齢者の自立支援の考え方や利用者の生活状況にあった支援方法等について
2時間 老化に伴う変化や、認知症・介護予防等の基礎知識の理解について
1時間 医療と介護等の多職種連携、地域ケア会議等について
1時間 訪問介護サービスの具体的な内容の理解や留意点について

 申込締切

令和元年11月12日火曜日

定員

30名(先着順)

申込方法

別添申込書を下記申込み先まで、郵送、Fax、又は持参によりご提出ください。

電話でも受付します。

チラシ [PDFファイル/324KB] 申込書 [PDFファイル/78KB]

申込先

三木市健康福祉部介護保険課 介護予防係

〒673-0492 三木市上の丸町10番30号

Tel:0794-82-2000 内線2305

Fax:0794-82-5500

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)