ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成31年度 消防設備士試験の日程が決定しました

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年4月4日更新
<外部リンク>

1 実施日・種類等

試験区分 消防設備士試験
第1回 第2回
試験実施日 (1日目)
令和元年8月3日㈯
(2日目)
令和元年8月4日㈰
令和2年2月2日㈰
試験種類

1.甲種第4類

2.乙種第1~7類

1.甲種特類

2.甲種第1~3類

及び第5類

1.甲種特類

2.甲種第1~5類

3.乙種第1~7類

申請期間 書面
申請
令和元年6月21日㈮

令和元年7月1日㈪
令和元年12月16日㈪

令和元年12月26日㈭
電子
申請
令和元年6月18日㈫

令和元年6月28日㈮
令和元年12月13日㈮

令和元年12月23日㈪
申請場所・
時間等
書面
申請
※申請場所 〒650-0024 神戸市中央区海岸通3番地 シップ神戸海岸ビル14階
(郵送又は持参) (一財)消防試験研究センター兵庫県支部
※申請時間 持参は土・日・祝日を除く 9時~17時
         郵送は各申請期間最終日消印有効
電子
申請
※申請方法 (一財)消防試験研究センターのホームページ参照
一般財団法人消防試験研究センター<外部リンク>
※申請時間 各申請開始日の9時から申請最終日の17時まで(24時間対応)

※試験案内・願書については、消防本部・広野分署・吉川分署に備え付けています。
 (備え付け期間 5月中旬から受付最終日まで)
※詳細については、消防本部 予防課 予防係まで
Tel:(0794)-89-0171(直通)

2 試験会場

区分 試験地 試験会場 左記の所在地
第1回 神戸市 神戸村野工業高等学校 神戸市長田区五番町8-5
第2回 姫路市 姫路獨協大学 姫路市上大野7-2-1


※試験会場については、都合によって一部変更することがあります。

3 消防設備士免状の種類と消防用設備等の種類

 消防設備士免状には甲種と乙種があり、甲種は消防設備等の工事、整備及び点検ができ乙種は整備及び点検ができます。
 ただし、各類ごとに取り扱う設備が限定されていますので、類ごとの免状が必要です。

免状の種類 消防用設備等の種類
甲種
又は
乙種
特類 特殊消防設備等
第1類 屋内消火栓設備・スプリンクラー設備・水噴霧消火設備・屋外消火栓設備
第2類 泡消火設備
第3類 不活性ガス消火設備・ハロゲン化物消火設備・粉末消火設備
第4類 自動火災報知設備・ガス漏れ火災警報設備・消防機関へ通報する火災報知設備
第5類 金属製避難はしご・救助袋・緩降機
乙種 第6類 消火器
第7類 漏電火災警報器

4 その他(手数料の改定について)

平成30年5月の申請分から試験手数料及び免状交付手数料が改定されます。
詳しくはこちらをクリック☞手数料改定 [PDFファイル/632KB]

ご不明な点がありましたら、お気軽に予防課まで、ご相談ください。
三木市消防本部 予防課 ダイヤルイン 0794-89-0171

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)