ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

東京パラリンピックネパールテコンドー代表チームの事前合宿について

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年8月16日更新
<外部リンク>

東京パラリンピック ネパールテコンドー代表チームの事前合宿について

チーム写真

2020年東京パラリンピックの出場へ向け、ネパールテコンドー代表チームの事前合宿を開催しました。

期間中、たくさんの方に見学に来ていただき、ありがとうございました。このページでは、事前合宿の様子をお伝えします。

合宿期間:8月5日(来日)から8月11日(帰国)まで

練習日:8月6日から8月10日まで

 

練習の様子はこちらから

交流イベントの様子はこちらから

 

日本到着、三木ホースランドパークへ

8月5日に日本に到着し、宿泊地となる三木ホースランドパーク エオの森へ向かいました。

エオの森では、たくさんの人たちにお出迎えいただきました。

関西空港到着時の画像 kangeinoyousu

 

歓迎レセプション(8月6日 火曜日)

 8月6日の初日練習後に、三木ホースランドパーク ミオの森において歓迎レセプションを開催し、ネパール代表チームをおもてなししました。

 おもてなしイベントとして、三木市出身の書家である井関春龍(いせき しゅんりゅう)氏、人権書道きらきら、別所ともえ太鼓会の合同パフォーマンスを行いました。勇壮な太鼓の音色にのせた書道パフォーマンスに、ネパールの方々も喜んでいました。出来上がった作品はネパール代表チームに贈呈されました。

イベント中写真 イベント写真 

井関氏は「絆」、きらきらさんは「勝」という字に応援の想いを込めました。

井関氏の書「絆」 人権書道きらきらの書「勝」

お互いに記念品の贈呈を行った後、終始和やかに進行しました。

レセプション 記念品贈呈 レセプション全体写真

レセプション集合写真

 

練習の様子(8月6日から8月10日まで)

練習は、8月6日、7日は三木山総合公園 総合体育館、8日以降は三木ホースランドパーク エオの森で行いました。

総合体育館練習1 総合体育館練習2

また、上の丸保育所の児童たちも見学に訪れ、選手と交流しました。

ホースランドパーク練習1 ホースランドパーク練習2

10日の午後は、兵庫県テコンドー協会との合同練習を行いました。

練習2 練習2-1

練習2-2 練習2-3

集合写真

交流イベント(8月10日 土曜日 午前中)

 三木市内の方を対象にネパール代表チームとの交流イベントを開催しました。32名の方にご参加いただき、テコンドーのルールやデモンストレーション、競技体験等を行いました。兵庫県テコンドー協会の方々にもご協力をいただきました。

 

交流写真1 交流2

交流4​ 交流5

交流6 交流5

交流イベント集合写真

事前合宿終了、出国

あっという間に帰国の日になりました。

最終日集合写真

本年度の来日はこれにて終了です。次年度は、パラリンピック直前合宿が予定されています。