ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

特定教育・保育施設の評価及び監査について

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年1月28日更新
<外部リンク>

 市では、認定こども園などの教育・保育の質の向上及び運営の適正化を図り、よりよい就学前教育・保育を行うため、三木市特定教育・保育施設評価委員会(大学教授や民間評価機関で構成する第三者委員会)による「評価」、また、専門官による「監査」を平成27年度から市内全施設(公立・民間)を対象に実施しています。

各施設、評価は、2年度に1回、監査は、書面監査を毎年及び実地監査を2年度に1回行います。

三木市特定教育・保育施設の評価及び監査に関する条例第6条及び同施行規則第12条の規定に基づき、次のとおり結果を公表します。