ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルスワクチン接種シミュレーションを実施

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年3月26日更新
<外部リンク>

 3月25日に総合保健福祉センターで集団接種のシミュレーションを実施しました。
 関係団体の協力のもと、安全かつ円滑にワクチン集団接種を行うため、受付、検温、予診、接種、接種済証の発行、接種後の待機など、本番を想定した訓練を行いました。

参加者

医師会、薬剤師会、関西国際大学、市議会議員、消防本部、老人クラブ連合会、いずみ会、国際交流協会会員外国人

内容

・超低温冷凍庫、薬冷庫からワクチンを運搬する訓練

・受付、検温、番号札の交付、予診票、健康相談、ワクチン接種、接種済証の発行、接種後の健康観察などのワクチン接種一連の訓練

・接種後に気分が悪くなる参加者を想定した、消防への通報訓練

ワクチン接種 ワクチン接種