ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルスワクチン接種を開始

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年4月30日更新
<外部リンク>

国から三木市へ4月26日の週に届く新型コロナウイルスワクチン1箱を使用して、4月21日に接種クーポン券を発送し、5月6日から集団接種を開始します。

4月に確保できるワクチンの量が非常に限定的(975回分)であるため、65歳以上の高齢者の中で、まずは85歳以上の方への接種を先行します。

接種クーポン券発送日

4月21日(水曜日)

対象者

85歳以上(昭和12年4月1日以前に生まれ)4,813人(令和3年2月末)

※人数はクーポン券印刷時期により変動

接種スケジュールおよび会場

(1)5月6日(木)・7日(金曜日)・10日(月曜日)・11日(火曜日)

  会場:三木市総合保健福祉センター(大塚1丁目6番40号)

(2)5月8日(土曜日)

  会場:吉川健康福祉センター(吉川町大沢412番地)

※ 追加で日程を設けました。くわしくはこちらをご覧ください。

※ ワクチン接種の予約状況

予約について

接種クーポン券が手元に届き次第、三木市新型コロナワクチンコールセンターで予約可能となります(予約方法は同封の案内に記載)。

85歳未満の高齢者の接種について

65歳から84歳の高齢者の方へのワクチン接種時期については、今後のワクチンの供給量によって決定します。