ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > みき子育て応援Navi > 母子父子寡婦福祉資金の貸付

母子父子寡婦福祉資金の貸付

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年2月1日更新
<外部リンク>

ひとり親の安定のために 

ひとり親家庭の母または父や寡婦、父母のいない20歳未満の子に対して、経済的安定と自立のために、各種資金(修学資金をはじめ12種類あります)を貸し付ける制度です。

貸付申請までのながれ

1.ご相談は子育て支援課家庭支援係に時間の余裕をもってご連絡ください。

2.ひとり親自立支援員による面談。(家庭の状況や経済的な状況等、実生活に関わる聞き取りをさせていただきます。)  

3.面談の結果、審査を経て貸付申請を行います。

※児童の福祉、自立助成につながり、償還が達成できる見込みがある方が対象です。

※県健康福祉事務所(県児童課が主体)相談窓口が市子育て支援課家庭支援係になっております。 

ひとり親家庭相談0794-82-0151