ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > みき子育て応援Navi > 産後ケア費助成事業のご案内

産後ケア費助成事業のご案内

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年2月1日更新
<外部リンク>

(2018年7月開始)

 三木市では、出産後に家族からサポートを受けることができないお母さんと赤ちゃんで、心身のケアや育児のサポートが必要な方を対象に、産後ケアにかかる費用の一部を助成します。
 産科医療機関等で宿泊してケアを受ける「宿泊型ケア」、日中に滞在してケアを受ける「日帰り型ケア」、助産師等が自宅に訪問してケアを行う「訪問型ケア」があります。

 妊娠中から相談を受けています。利用希望の方は、事前にお問い合わせください。

助成対象者(すべての事項に該当する方)

  1. 三木市に住民票があり、出産後4か月未満であること
  2. 出産後に家族等から援助が受けられない方
  3. お母さんの身体や心に不調のある方、または育児に不安のある方

助成額および注意点

 宿泊型ケア・日帰り型ケアは、自己負担が必要です。(金額は利用される医療機関により異なります。)

産後ケア事業 助成額一覧

種別 利用日数 助成額
宿泊型ケア 6泊7日まで 1日あたり上限22,500円
日帰り型ケア 7日まで 1日あたり上限13,500円
訪問型ケア 3回まで 全額助成
(自己負担なし)
  • お母さん、または赤ちゃんに病気があり、入院や治療が必要な場合は、対象になりません
  • 生活保護世帯または非課税世帯に属する方は、1日当たりの助成額上限が宿泊型ケア25,000円、日帰り型ケア15,000円となります
  • 産後ケア費以外の料金(個室代等)については、自己負担となります
  • 宿泊型ケア、日帰り型ケアで乳房マッサージを受けられた場合は、乳房管理指導等助成事業の対象となります

ケアの内容

  • お母さんと赤ちゃんの体調管理や休息
  • 赤ちゃんのお世話の仕方や相談(沐浴・授乳など)
  • 宿泊型と日帰り型は食事の提供があります

ケアの内容の画像