ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

5歳児発達健診

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年2月1日更新
<外部リンク>

5歳児発達健診

  •  お子様の社会性の発達を確認するために、「5歳児発達健診」を実施しています。
     
  •  発達には個人差があり、5歳頃になると生活場面によってみせる行動も様々になってきます。
     家庭や保育園・幼稚園等でのお子様を聴取・観察させていただき、楽しく集団生活を送れるように
     保護者の方や先生と一緒に考えていきます。
     
  •  また、子育ての悩みについても相談に応じ、子どもの特性を理解し子育てができるように支援する
     とともに、子どもとその保護者が安心して就学を迎えることができるように支援します。

「5歳児子育て相談票」の配布について

  お子様の保育園・幼稚園等での様子や、保護者が感じられた家庭での様子、保護者がお子様のことで
  相談したいこと等を確認させていただくための「5歳児子育て相談票」を配布します。

 対象者

  三木市に住所を有し、当該年度内に満 5 歳になる年中児。

実施方法

  1.  「5歳児子育て相談票」を配布します。
      市内の認定こども園・保育所及び幼稚園へ通園中のお子様には、各園を通じて配布します。
      在宅のお子様や市外の園等に通っておられる場合は、ご自宅へ郵送します。
       ※ 配布は、年間で3回の時期(8月上旬、 9月中旬、 10月下旬)に分けて実施します。
     
  2.  「5歳児子育て相談票」を回収します。
      市内の認定こども園・保育所及び幼稚園へ通園中のお子様には、各園を通じて回収します。
      ご自宅へ郵送された方は、返信用封筒に入れて返送してください。
     
  3.  「5歳児発達相談」を行ないます。
      回収した「5歳児子育て相談票」の内容や園での様子などから、必要に応じて「5歳児発達相談」
      をご案内し、専門職による相談を行ないます。