ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 認知症について > 認知症カフェ運営補助金

認知症カフェ運営補助金

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年6月1日更新
<外部リンク>

認知症カフェ運営補助金について

 

認知症カフェ運営補助金

住民が自主的に運営する認知症カフェに対して、経費の一部助成を令和3年4月より開始します。

※住民主体の運営に限ります。民間事業所や医療機関等が運営する場合は対象になりません。

受付期間

6月1日から6月30日

補助の対象となる団体

(次の項目をすべて満たしていること)

・市を拠点とする団体で、5名以上で構成し、半数以上が市内在住

・構成員に認知症の方の介護経験がある人等が1名以上在籍している

・月1回・1時間以上活動している

・市から他の委託料や補助金を受けていない など

補助の対象となる事業

・住民が自主的に運営していること

・認知症やその家族、医療や介護の知識を有する者、地域の住民など、誰もが気軽に参加できること

・認知症や介護に関する相談、情報交換や交流等を行うことができる場であること

補助金の額

(1年度につき1団体あたり1件)

・基礎補助金48,000円を上限

・利用者数加算10人~20人未満/回 500円/月、20人以上/回 1,000円/月

・開催回数加算 月2回以上開催 500円/月

※加算には条件があります。

対象となる経費

※事業(活動)の実施に直接かかる経費

例)消耗品費、物品購入費、印刷製本費等

申請方法

手引きを熟読の上、下記申請書類をダウンロードの上、必要事項を記入して申請してください(市役所3階介護保険課へ持参のみ)。

手引き・申請書は市役所3階介護保険課、ハートフルプラザみき2階(三木市中央地域包括西部サブセンター)、吉川健康福祉センター(三木市中央地域吉川サブセンター)にも備え付けてあります。

ダウンロード

認知症カフェ運営補助金申請事務の手引き [PDFファイル/457KB]

申請書類 [Wordファイル/88KB]

変更交付申請 [Wordファイル/33KB]

報告書類 [Wordファイル/104KB]

請求書 [Wordファイル/35KB]

中止廃止申請書 [Wordファイル/15KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)