ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

老人クラブの活動内容と入会について

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年2月1日更新
<外部リンク>

 老人クラブとは、自らの老後を健全で豊かなものにするための自主的な組織です。
 市内には、現在約100クラブがあります。活動内容としては、ひとり暮らしや寝たきり高齢者への友愛訪問活動、道路、公園の清掃奉仕などの社会奉仕活動、経験と知識・技能を生かした各種の講習会や教養講座など教養の向上を図る教養活動、また、ゲートボールやグランドゴルフなどの健康増進活動といったものがあります。

 これらの活動を通じて、それぞれの生きがいと健康づくりを目的とした活動が展開されています。
 このように老人クラブは地域社会の一員としての役割を果たすため自主的、積極的な活動の場として大きな役割を担っています。

 老人クラブの会員は、おおむね60歳以上の方で組織されています。
 入会を希望される方は、各町又は、各地区単位で活動されていますので、各老人クラブ長に申し出てください。
 くわしくは、まなびの郷みずほ、または福祉課総務・高齢者福祉係までお問い合わせください。

お問い合わせ先

まなびの郷みずほ
Tel 0794-88-2550