ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

訪問入浴サービス

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年9月9日更新
<外部リンク>

訪問入浴サービスとは?

 重度の身体障害者で、寝たきり状態のため施設通所サービス等の利用が難しい方に、浴槽を自宅の室内に持ち込んで入浴していただけるよう訪問入浴車を派遣します。 在宅生活を支援し、介護者の身体的、精神的な負担の軽減を図ります。

対象者

 障害程度が1・2級の肢体障害者であって、医師が入浴可能と認めた者。
 (介護保険の認定を受けておられる方または介護認定の対象者となる方を除きます。)

 利用回数

  月8回(原則)

 利用料

  サービス利用料の1割負担 ただし、市民税の課税状況により負担割合が変わります。

  (平成31年4月1日現在、1割の自己負担が発生した場合、1,270円/回)