ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和3年度 高齢者等インフルエンザ予防接種

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年11月10日更新
<外部リンク>

高齢者等インフルエンザ予防接種の費用を助成します
~10月15日(金曜日)から実施~

 イラスト:こゆりインフルエンザは発熱や咳、倦怠感など新型コロナウイルス感染症と初期症状が共通する部分が多く、どちらのウイルスによる症状かを特定することが困難であると言われています。また、インフルエンザと新型コロナウイルスを同時に発症する可能性も考慮しなければなりません。
 今年度は例年通り、10月15日(金曜日)から実施します。インフルエンザの流行を抑えるため、早めにインフルエンザ予防接種を受けましょう                                                                     

接種するワクチン

 インフルエンザ予防接種は、4価ワクチン(A型、B型混合ワクチン)を接種します。

対象者

  1. 接種日に満65歳以上で、三木市に住民登録されている方
  2. 60歳以上65歳未満の方で、心臓、じん臓、呼吸器の機能やヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいをお持ちの方で、身体障害者手帳1級相当の方
  3. 60歳以上65歳未満の方で、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいをお持ちの方で、身体障害者手帳2級相当の方
  4. 60歳未満の方で、心臓、じん臓、呼吸器の機能やヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいをお持ちの方で、身体障害者手帳2級以上相当の方

 ※ 三木市独自制度の対象である 3,4 の方は、事前に健康増進課までお問い合わせください。

実施回数

 今季 1回 (助成対象者 4 で13歳未満の方は2回)

自己負担金

 無料

実施期間

 令和3年10月15日~令和4年1月31日

接種方法

  • 三木市、北播磨地域(小野市、加東市、加西市、西脇市、多可町)、三田市の協力医療機関で受けられます。(予約が必要な場合がありますので、事前に医療機関に確認してください。)
  • 上記の協力医療機関で接種できない方、施設等に入所中の方には助成制度があります。希望される方は、安全に接種していただくため、必ず事前に手続きをお願いします。
  • 申請用紙を掲載しておりますが、詳細については、あらかじめお問い合わせ願います。

協力医療機関

  令和3年度 高齢者インフルエンザ予防接種協力医療機関一覧 [PDFファイル/172KB]

申請用紙 ~上記以外で接種される場合は手続きが必要です~

  1. 県内にある広域的予防接種協力医療機関で接種を希望する場合
    令和3年度広域予防接種申込書 [PDFファイル/97KB]                                                  令和3年度広域予防接種申込書(記入例) [PDFファイル/163KB]
  2. 1以外の医療機関または施設等で接種を希望する場合
    高齢者インフルエンザ(様式第1号) [PDFファイル/105KB]                                               高齢者インフルエンザ(様式第1号)(記入例) [PDFファイル/172KB]

申請書送付先

 三木市総合保健福祉センター 三木市健康増進課 
   〒673-0413 三木市大塚1丁目6-40  電話 0794(86)0900

 

接種時に必要なもの

 健康保険証等(住所・年齢が確認できるもの)を医療機関へ提出してください。
 ※接種時に配布される説明書をよく読み、必要性や副反応についてよく理解してから接種しましょう。

 令和3年度被接種者説明書 [PDFファイル/290KB]

 

皆様へのお願い

  • 感染防止の3つの基本である 1.体的距離の確保 2.マスクの着用 3.手洗い の徹底もお願いします。
  • インフルエンザワクチンは重症化予防などの効果がある一方で、発病を必ず防ぐわけではなく、接種時の体調などによって副反応が生じる場合があります。医師と相談の上、接種いただくとともに、接種後に体調に異変が生じた場合は医療機関にご相談いただくようお願いします。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)