ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 総合保健福祉センター > 若年者在宅ターミナルケア支援事業
> 健康増進課 > 若年者在宅ターミナルケア支援事業

若年者在宅ターミナルケア支援事業

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年10月20日更新
<外部リンク>

若年者在宅ターミナルケア支援事業

 三木市では令和3年度から、20歳以上40歳未満のがん患者の方が住み慣れた自宅で、最期まで自分らしく安心して日常生活を送れるよう、訪問介護および福祉用具貸与に係る利用料の一部を助成します。

対象者

〇20歳以上40歳未満の三木市民
〇医師から末期がんと診断され、治癒を目的とした治療を行わない方で、在宅生活への支援および介護が必要な方
※所得制限はありません。

サービス内容

〇訪問介護(ホームヘルプサービス) 
 ホームヘルパーが訪問し、日常生活の介護や家事援助を行います。
 ・身体介護(食事・清拭・入浴・排泄・体位変換などの介助)
 ・生活援助(調理・洗濯・掃除・買い物などの介助)
 ・通院などの乗降介助
〇福祉用具レンタル
 ・車いす・特殊寝台・床ずれ防止用具・体位変換器・手すり・スロープ(工事を伴わないもの)・歩行器・歩行補助つえ・移動用リフト・自動排泄処理装置

サービス利用回数、利用料上限額、助成額等について

〇訪問介護サービスの利用回数は週3回まで
〇サービス利用料の上限は1か月あたり6万円まで、自己負担は1割です。

※生活保護受給世帯については、全額助成します。

【償還払いの場合】
 サービス利用料は、一旦全額お支払いいただき、その後利用料の9割相当額を助成します。

【受領委任払いの場合】
 介護サービス事業者への請求の権限を委任したうえで、サービス利用料の1割相当額をお支払いいただきます。残りの9割相当額は市から委任された介護サービス事業者へ直接お支払いします。
 ※受領委任払いは、現在調整中です。準備ができ次第、ホームページでお知らせします。

申請の流れ

1.利用申請(申請用紙の提出)

2.利用決定の通知

3.訪問介護サービスの利用、福祉用具の貸与

4.サービス利用料の支払い

5.助成金の請求

6.審査、申請者への助成金の支払い

【申請用紙】

利用申請書(様式第1号) [PDFファイル/114KB]

医師意見書(様式第2号) [PDFファイル/75KB]

兵庫県のがん相談支援センター

 がんに関する不安、悩みなどの相談ができます。 

兵庫県のがん相談支援センター [PDFファイル/141KB]

問合せ・申込み先

三木市総合保健福祉センター 健康増進課
〒673-0413 兵庫県三木市大塚1丁目6番40号
Tel:(0794)-86-0900   Fax:(0794)-86-090

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)