ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 総合保健福祉センター > 三木市がん患者アピアランスサポート事業
> 健康増進課 > 三木市がん患者アピアランスサポート事業

三木市がん患者アピアランスサポート事業

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2022年4月13日更新
<外部リンク>

三木市がん患者アピアランスサポート事業(令和4年4月から)

 三木市では令和4年度から、がん治療により外見(アピアランス)の変化を受けた方に、医療用ウィッグや乳房補正具の購入費用の一部を助成します。

鏡に映る笑顔の女性申請予定のある方は、必ず事前にご連絡をお願いします。

申請方法等についてご説明いたします。

三木市がん患者アピアランスサポート事業について(チラシ) [PDFファイル/707KB]

対象者

以下のすべてに該当する方
〇申請日において三木市に住民登録のある方
〇がんと診断され、治療を受けた又は現在受けている方
〇対象補正具を令和4年4月1日以降に購入された方
〇過去に他市町等から同種の助成を受けていない方
〇申請日の前年(1月~5月の申請は前々年)の所得が以下の要件を満たしている方

 
区分 所得の要件
未成年※かつ未婚 親権者全員の所得額の合計が400万円未満
成年かつ未婚 本人の所得額が400万円未満
既婚 本人及びその配偶者の所得額の合計が400万円未満

※未成年:18歳未満

補助内容

〇対象となる「補正用具」、「助成金額」及び「台数(回数)」は以下の表のとおりです

 
補正用具 助成額 台数(回数)
1 医療用ウィッグ又は医療用髪付き帽子(装着時の保護ネット含む) 上限50,000円 1台
(保護ネット含む)
2 乳房補正具(右記のいずれか) (1)補正下着(下着とともに使用するパッド含む) 上限10,000円 1回のみ
(枚数の制限なし)
(2)人工乳房(体内に埋め込まれたものを除く) 上限50,000円 1台※

※ただし、両側乳がんの治療を受けた又は受けている方は、2台。

・付属品及びケア用品(クリーナー、リンス、ブラシ等)並びに購入のために要した交通費、郵送費等は対象外です。

申請書類

1 申請書 兼 請求書
2 がん治療により補正具が必要になったことを証明する書類(診断書、治療方針書等)
3 対象補正具の購入にかかる領収書
  ・申請者氏名、購入日、品目、金額、台数の記載があるもの
  ・医療用ウィッグや髪付き帽子等は「医療用」の記載があること
  ・乳房補正具は「補正下着」又は「人工乳房」の記載があること
4 申請者名義の振込希望金融機関の通帳等(カナ名義・口座番号が確認できるもの
5 世帯全員の住民票(発行から3か月以内でマイナンバーの記載がないもの)
6 前年の所得を証明する書類(1~5月の申請にあたっては前々年の所得)

なお、5・6は申請書裏面の同意書にて省略が可能な場合があります。

申請期限

   〇4月~12月までの購入   →     翌年の3月31日まで

   〇1月~3月までの購入     →     購入日の翌日から90日以内

提出方法(まずはお問い合わせください)

申請予定のある方は、必ず事前にご連絡をお願いします。
ご連絡を頂きましたらお手続き等についてご説明し、申請書類等をお渡します。
書類の提出については、郵便又は窓口へ来所してください。

【提出先】
(1)健康増進課                (2)健康福祉課
〒673-0413
三木市大塚1丁目6番40号
三木市総合保健福祉センター
または 〒673-1192
三木市吉川町大沢412番地
吉川健康福祉センター

兵庫県のがん相談支援センター

 がんに関する不安、悩みなどの相談ができます。
兵庫県のがん相談支援センター [PDFファイル/103KB] 

 

 

問合せ

三木市総合保健福祉センター 健康増進課
〒673-0413 兵庫県三木市大塚1丁目6番40号
Tel:(0794)86-0900   Fax:(0794)86-0904

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)