ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【就職・転職支援】職業訓練等の紹介について

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2022年4月1日更新
<外部リンク>

国等の機関が提供する求職・転職のための学びの場をお知らせします。


ハローワーク・インターネットサービス「職業訓練検索」<外部リンク>
(ハローワークがあっせんする職業訓練の検索ができます。)


マナパス (社会人の学び直しの講座情報や支援情報)
「受講費無料!就職・転職支援応援プログラム特設ページ」<外部リンク>

本プログラムでは、コロナ禍における雇用情勢の中で、大学・企業・経済団体・ハローワーク等との連携により、短期間で就職・転職に繋がるプログラムが受講費無料で提供されています。
一部のプログラムでは、厚生労働省の求職者支援制度と連携して、職業訓練受講給付金を受給しながら学習することが可能です。さらにオンラインの活用等を通じて学習しやすい環境も整備されています。


マナビDX<外部リンク>
「マナビDX(デラックス)」 (※)は、すべての社会人にとって必須スキルであるデジタルスキルに関するポータルサイトです。
これまでデジタルスキルを学ぶ機会が無かった人にも、新たな学習を始めるきっかけを得ていただけるよう、誰でも、デジタルスキルを学ぶことのできる学習コンテンツが紹介がされています。
新しい知識やスキルを習得したいが、何をどのように学んだらよいか分からない方のため、経済産業省で策定された統一基準(DXリテラシー標準)や、基礎的な知識・スキルを身につけた人向けに、より実践的な講座も掲載されています。
※デラックス:DELUXEは「Digitaltransformational Education and Learning platform for Users × Engineers」の略です。


求職者支援制度<外部リンク>
求職者支援制度は、再就職、転職、スキルアップを目指す方が月10万円の生活支援の給付金を受給しながら、無料の職業訓練を受講する制度です。
訓練開始前から、訓練期間中、訓練終了後まで、ハローワークが求職活動をサポートします。