ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

水道水の濁り発生状況

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年7月9日更新
<外部リンク>
 令和元年6月17日(月曜日)朝日が丘北地区付近にて水道管の自然漏水が影響で、赤水が発生しておりましたが、
 現在は復旧しており、飲用していただいても問題ありません。ご協力ありがとうございました。


水道水の濁りについて

水が白く濁る

 水が白く濁っているのは、空気が多く入っているためです。しばらく放置しておくと空気が抜けます。
 飲んでも問題はありませんが、不安な方は水道工務課にご相談ください。 水道工務課 施設係 0794-89-2440


赤い水が出る

 水道水に含まれる鉄分が水道管の内側に付着し、急激な流れの変化により付着した鉄分が剥離することにより赤水が
 発生します。赤水が発生しやすいケースとしては、以下のようなものがあります。

 1.断水工事
   近くで断水を伴う水道管の工事や緊急工事があったとき。

  
 2.火災による消火栓の使用
   近くで火災が発生し、その消化活動に消火栓を使用して勢いよく水を使ったとき。


 3.地震(震度3以上)が発生したとき
   大きな地震が発生したときは、揺れにより赤水が発生するおそれがあります。


 赤水が発生しているときは、水道工務課までご相談ください。 水道工務課 施設係 0794-89-2440