ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

公共施設最適化推進のための特別委員会(令和2年3月27日~)

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年7月28日更新
<外部リンク>

 令和2年3月27日の三木市議会定例会において、「公共施設最適化推進のための特別委員会設置の動議」が可決され、同委員会が設置されました。
 動議の内容はこちら [PDFファイル/59KB]

 また、委員8名が選任されるとともに、本会議終了後に開催された委員会において正副委員長が互選されました。

 

特別委員会の設置目的

 人口減少・少子高齢化が進む三木市において、持続可能な行財政運営の実現を目指し、人口規模に見合った公共施設の最適化について調査するため。

 

構成委員

  • 委員長       泉  雄太 (よつ葉の会)
  • 副委員長  加岳井 茂 (三木新党)
  • 委 員   大眉  均 (日本共産党)
  •  同    大西 秀樹 (志公)
  •  同    古田 寛明 (走政クラブ)
  •  同    藤本 幸作 (公政会)
  •  同    初田  稔 (よつ葉の会)
  •  同    内藤 博史 (公明党)

 

委員会の開催状況

 5月15日、7月2日、8月4日

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)