ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

監査委員・公平委員会事務局

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2022年5月27日更新
<外部リンク>

監査委員

1.監査委員の業務

 市の財政に関する事務の執行、経営に係る事業の管理について、公金が正しく、合理的・効率的に使われているかどうか、予算執行や契約などの事務が適切に行われているかどうかなどをチェックする機関として、法律に基づき設けられています。主な監査等は次のとおりです。

定期監査

 市の予算の執行、収入・支出、契約等の財務に関する事務が、適正かつ効率的に行われているかどうかを、年一回期日を決めて監査します。

行政監査

 必要があると認めるとき、事務の執行が適正かつ効果的に行われているかどうかを監査します。

財政援助団体等監査

 市が出資又は財政的援助している団体等及び公的施設の指定管理者に対し、財政援助等についての出納その他事務が適正かつ効果的に行われているかどうかを監査します。

住民監査請求監査

 市民の方が、市長や市の職員による公金の支出、財産の管理、契約の締結などの財務会計上の行為が、違法又は不当であると考えるときに、これを証明する書面を添えて監査を求め、必要な措置を講ずべきことを請求する制度です。

直接請求監査

 市の事務や、市長・委員会等の執行機関の権限に属する事務の執行について、有権者の50分の1以上の署名を集め、その代表者が監査委員に対して監査請求することができる制度です。

例月現金出納検査

 会計管理者と公営企業管理者の保管する現金等の出納事務が適正に行われているかどうかを、期日を決めて検査します。

決算審査

 前年度における一般会計、特別会計、公営企業会計の決算書が正確に作成されているかどうか、また、予算の執行・事業の経営が適正かつ効率的に行われているかどうかを審査します。

財政健全化審査

 前年度の一般会計等決算から算定された健全化判断比率(実質赤字比率、連結実質赤字比率、実質公債費比率、将来負担比率)の正確性を審査し意見を提出します。また、公営企業会計から算定された資金不足比率の正確性を審査し意見を提出します。

2.監査委員の紹介

 
職名 氏名 選出区分 就任年月日 備考
代表監査委員 石本 成史 識見を有する委員 令和4年5月16日 税理士
監査委員 中尾 司郎 議会選出委員 令和4年5月13日 市議会議員

3.監査基準

三木市監査基準 [PDFファイル/281KB]

4.監査実施方針・品質管理方針

監査実施方針・品質管理方針 [PDFファイル/265KB]

5.年間監査計画

監査計画(令和4年度) [PDFファイル/189KB]

6.監査等の結果

(1) 定期監査、財政援助団体等監査

令和3年度定期監査及び学校監査結果報告書 [PDFファイル/566KB]

令和2年度定期監査及び学校監査結果報告書 [PDFファイル/523KB]

令和元年度定期監査、学校監査及び財政援助団体等監査結果報告書 [PDFファイル/330KB]

(2) 行政監査

令和3年度 行政監査(準公金) [PDFファイル/411KB]

令和元年度 行政監査(債権管理) [PDFファイル/685KB]

(3) 決算審査

令和2年度分の決算審査(一般会計・特別会計) [PDFファイル/951KB]

令和2年度分の決算審査(公営企業会計) [PDFファイル/941KB]

(4) 財政健全化判断比率等の審査

令和2年度分の財政健全化判断比率等の審査 [PDFファイル/257KB]

 

7.措置状況の公表

令和2年度に実施した監査に対する措置状況 [PDFファイル/322KB]

令和元年度に実施した監査に対する措置状況 [PDFファイル/289KB]

 

公平委員会

1.公平委員会の業務

 職員の権利・利益を保護し、身分を保障するために主に次の業務を行っています。

  • 職員の給与、勤務時間、その他の勤務条件に関する措置要求の審査
  • 不利益処分に対する職員からの審査請求の審査
  • 職員団体の登録に関する事務

2.公平委員会委員の紹介

  • 委員長    中嶋展也
  • 委員   小西利隆
  • 委員   浅田修宏

 

固定資産評価審査委員会

1.固定資産評価審査委員会の業務

 固定資産課税台帳に登録された価格について納税義務者から審査の申出があった場合、中立的な立場で審査を行っています。

2.固定資産評価審査委員会委員の紹介

  • 委員長      小藤貴雅
  • 委員   西本公彦
  • 委員   永尾朋寛

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)