ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

住宅ローン【フラット35】地域活性化型 の利用が可能になりました

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年3月30日更新
<外部リンク>

三木市と独立行政法人住宅金融支援機構が連携!
住宅ローン【フラット35】地域活性化型の利用が可能になりました<外部リンク>


 UIJターンによる定住・移住を更に推進していくため、本市と住宅金融支援機構は、平成30年5月1日に相互協力協定を締結しました。「三木市UIJターン住宅取得支援事業」の交付対象要件及び住宅金融支援機構の定める要件に該当する世帯で当該機構が民間金融機関と提携して実施する全期間固定金利型の住宅ローン「フラット35」を利用する場合、当初5年間、年0.25%の金利引下げを行います。

 地域活性化について積極的な取組を行う自治体と住宅金融支援機構が連携し、住宅取得に対する自治体による補助金制度とセットで【フラット35】の借入金利を一定期間(当初5年間、年0.25%)引き下げる制度です。

受付開始日

平成30年5月1日(火曜日)~

申請方法

 この制度を受ける場合は、金融機関へ申込む前に、縁結び課へ申請いただき、適用要件に該当する旨の証明書の発行を受けていただく必要があります。

 提出書類

問合せ先

三木市役所総合政策部縁結び課
0794-82-2000(内線2218)