ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

三木市Twitter公式アカウント一覧

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年3月1日更新
<外部リンク>

三木市では、広報活動をより一層充実するため、若者世代等への情報発信を目的として、平成25年4月から「ツイッタ―※」を活用しています。
つきましては、三木市公式ツイッタ―を運用するに当たり、運用ポリシー(方針)を定めています。
なお、アカウント(ツイッタ―のサービス上でのユーザー名)は次のとおりです。

三木市公式ツイッターアカウント運用ポリシー[PDFファイル/185KB]

アカウント一覧
アカウント
@miki_city<外部リンク> 三木市公式ツイッター

・三木市の各公式ツイッターでのつぶやきを表示しています。
 ※動作確認済ブラウザ:
 Internet Explorer 11.x, Google Chrome

@miki_city_bosai<外部リンク> 三木市防災情報の公式ツイッター

・兵庫県三木市の防災・災害情報を発信します。市内の避難情報や被害状況、防災体制などをツイートします。

@miki_city_syobo<外部リンク> 三木市消防本部の公式ツイッター

・消防本部は火災や救急をはじめとする各種災害の情報や、火災・救急以外の消防の日常業務などを紹介し、消防を身近に感じていただき、安全で安心して暮らせるよう市民と消防の結びつきを強め、災害のない明るいまちづくりをめざして情報を発信します。

@miki_city_koho<外部リンク> 三木市広報広聴課の公式ツイッター

・「ブログdeみっきぃ」の情報をつぶやきます。

@miki_city_seisa<外部リンク> 三木市総合政策部の公式ツイッター

・総合政策部は企画政策課、法務情報課、縁結び課、広報広聴課で、市の施策の総合的な企画、全庁横断的な調整、地方創生の推進及び内外への情報発信に取り組んでいます。

@miki_city_somu<外部リンク> 三木市総務部の公式ツイッター

・総務部は予算の編成や職員採用、給与の支払、庁舎や財産の管理などの内部事務のほか、市税などの徴収を担当しています。

@miki_city_shimi<外部リンク> 三木市市民生活部の公式ツイッター

・市民生活部の担当業務は人権や市民協働など多岐にわたっています。仕事に対する考え方や取組、イベント情報をツイートします。

@miki_city_kenko<外部リンク> 三木市健康福祉部の公式ツイッター

・健康福祉部は福祉、障害福祉、子育て、医療、介護、健康増進など市民の皆様の暮らしと密接に関わる仕事をしています。部長の仕事に対する思いや部の取り組み、イベント情報や四季折々の季節の話題などをツイートします。

@miki_city_sangy<外部リンク> 三木市産業振興部の公式ツイッター

・三木市産業振興部の公式アカウントです。産業振興部は地場産業の振興に加え、働く場所の確保とともに交流人口や定住人口がさらに増えるようまちづくりを進めています。

@miki_city_toshi<外部リンク> 三木市都市整備部の公式ツイッター

・都市整備部は用地管理課、道路河川課、プロジェクト推進課、都市政策課、交通政策課、建築住宅課と吉川支所地域振興課の建設部門で市道や公園、市営住宅などを管理運営しております。これら社会資本の長寿命化をめざしてインフラメンテナンス計画を策定し、市民の皆様の安心安全を図ります。

@miki_city_jyoge<外部リンク> 三木市上下水道部の公式ツイッター

・上下水道部は三木の美しい自然環境を次世代に誇りをもって引き継ぐために、上下水道の整備など暮らしの安心安全づくりに取り組んでいます。

@miki_city_ksomu<外部リンク> 三木市教育委員会教育総務部の公式ツイッター

・教育総務部は教育総務課、教育施設課、文化・スポーツ課(みき歴史資料館、堀光美術館等含む)で、教育行政の企画や学校施設などの整備と維持管理に加え、文化・スポーツの振興を進めています。

@miki_city_kshin<外部リンク> 三木市教育委員会教育振興部の公式ツイッター

・教育振興部は子育て世代にとって、三木のまちが「子育てしやすく教育が充実したまち」であることを肌で感じていただけるような取組を進めています。子育てに関する情報や保育所(園)、認定こども園、幼稚園、小・中・特別支援学校、アフタースクールに関する情報などをツイートします。


@miki_city_tosho<外部リンク>
三木市立図書館の公式ツイッター

・三木市立図書館公式アカウントです。市内各図書館のお知らせやイベントなどの案内、みなさまと図書館を結ぶ本の紹介をタイムリーに発信していきます。

用語説明
ツイッタ―(※) ツイートと呼ばれる140文字のメッセージから成り立つ情報ネットワーク。興味のあるテーマに関連する最新情報をみんなで共有できるサービス
ツイート ツイッターに記事を投稿すること
フォロー 他のユーザーをフォローした場合、そのユーザーのつぶやきが、自身のツイッタ―のタイムライン(つぶやきを時系列に表示した画面)に表示されること
リツイート 他のユーザーのつぶやきをそのまま引用して投稿すること

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)