ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学等との連携 > 神戸大学と連携協定を結びました

神戸大学と連携協定を結びました

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2005年6月27日更新
<外部リンク>

【2013年6月27日(平成25年)】
 三木市と神戸大学は、「市民生活を支える基礎的自治体」と「近隣に所在する最大の知の拠点」の関係から毎年、約10例の連携事業に取り組んでいます。
 この度、三木市が抱える主要な課題の解決に向け、長期的に取り組む3つの事業を新たに追加するとともに、地域課題が複雑・多様化していく中、これまで以上に緊密で強固なパートナーシップ関係を築くため、連携協定を締結しました。

協定項目及び主要事業

(1) 地域の教育に関すること
  主要事業 : 確かな学力向上プロジェクト(教育の充実)
(2) 地域の産業振興に関すること
  主要事業 : 農村活性化支援プロジェクト(農業の競争力強化)
(3) 地域の歴史文化に関すること
  主要事業: 市史編纂プロジェクト(誇りづくり)
(4) その他目的を達成するために必要な事項に関すること

調印式の様子(平成25年6月27日)

調印式の様子の画像

協定書に署名する藪本市長と福田学長

協定書に署名する藪本市長と福田学長の画像

協定書

協定書の画像

参考

神戸大学HP:http://www.kobe-u.ac.jp/<外部リンク>(外部リンク)