ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国民健康保険健康ポイント事業を継続します

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年4月9日更新
<外部リンク>

令和2年度も三木市国民健康保険健康ポイント事業を継続します。

 自分で目標をたてて、実行することでポイント取得する項目は4月から対象です。
 ポイントカードが届いたら記入できるよう活動日を控えておいてください。

健康ポイント事業とは?

 皆様の日々の健康づくりの活動(ウォーキング、健康に関するイベント、健康教室など)の取組をポイント制にし、集めたポイントの合計点数で商品と交換できます。
 楽しみながら健康づくりに取り組み、誰もが健康に暮らせるよう三木市が応援します。

対象者

三木市国民健康保険に加入している18歳以上の方(高校生は除く)

実施期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日

商品交換期間

令和2年11月1日から令和3年5月31日

ポイントカードの取得方法

 ポイントカードは、特定健診受診対象者(40歳以上の方)に5月下旬頃郵送します。40歳未満の方は希望者に郵送しますのでご連絡ください。三木市役所医療保険課(82-2000内線2338・2339)
 また、市役所3階15番医療保険課、吉川健康福祉センターで配布します。(5月中旬からお渡しできます。)

健康ポイント事業の流れ

1 健康ポイントカードを取得します。

2 健康づくりの活動を実行しましょう。
 (1) 特定(基本)健診、がん検診等健康診査を受診する。
 (2) 市が実施する健康に関するイベント、健康講座、健康教室に参加する。
 (3) 生活目標、運動目標、測定目標のうち、一つの目標をたてて1か月に15日以上実行する。
   (3つとも目標を立てる必要はありません。いずれか1つでもOk!)

3 たまったポイントを集計してカードを市役所3階15番医療保険課、吉川健康福祉センター健康福祉課に提出してください。合計ポイント数で商品と交換します。
 *商品交換は、1年度1人1回のみです。

ポイントの集め方

それぞれのポイントは下記のとおりです。
自己申告となっています。
実行された日を記入、またはイベント等に参加された場合はスタンプを押すだけです。

1  健診を受けてポイント取得・・・カードに受診日を記入

種  別

内  容

ポイント

健康診査

特定(基本)健診、職場での健診(データ提供)、人間ドック

5ポイント/年

必須項目

がん検診

肺がん、胃がん、大腸がん、乳がん、子宮頸がん、前立腺がん、口腔がん

5ポイント/年

 

その他

肝炎ウイルス検診、胃の健康度チェック(ABC検診)、骨粗しょう症検診、歯周病検診、認知症予防健診

5ポイント/年

 

2 ★市が主催する健康関係のイベント、教室、講座等に参加してポイント取得・・カードにスタンプを押す 2ポイント/回

     健康ポイント対象イベント、教室、講座等 一覧 [Excelファイル/14KB] 

 

  ★マイナンバーカードの取得でポイント取得! New‼‼ ・・・ 5ポイント/1回限り

     令和3年3月からマイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります。

     また、自分の薬剤情報や特定健診情報を確認できるようになります。(令和4年秋頃予定)

 

3 自分で目標をたてて、実行することでポイント取得・・・カードに○印

  (3つとも目標を立てる必要はありません。いずれか1つでもOk!)

種  別

内  容

ポイント

生活目標

(月15日以上)

就寝2時間前までに食事を終わらせる。休肝日を作る。禁煙をする。など

1ポイント/月

運動目標

(月15日以上)

スポーツジムに通う。ウォーキングをする。など

1ポイント/月

測定目標

(月15日以上)

毎日体重を測定する。毎日血圧を測定する。

1ポイント/月

 

交換できる商品

商    品

交換ポイント数

市指定ゴミ袋(資源プラ)45L・10枚入り

10ポイント

市指定ゴミ袋(可燃ごみ)45L・30枚入り

20ポイント

よかたん入浴券・図書カード・地元産品 (500円相当)

30ポイント以上