ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 三木市ふるさと納税 > 三木市ふるさと納税Q&A

三木市ふるさと納税Q&A

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年2月20日更新
<外部リンク>

三木市の応援をよろしくお願いします!~三木市ふるさと納税サイト~

Q1 軽減される税金はどのように決まるのか?

 都道府県・市区町村に対する寄附金のうち適用下限額(2,000円)を超える部分について、一定の限度まで所得税と合わせて全額控除されます。控除を受けられる金額については、総務省ふるさと納税ポータルサイト<外部リンク>をご覧ください。

Q2 税金が実際に軽減されるのはいつから?

 1月1日から12月31日までの寄附額は、住民税の場合、翌年6月以降納めていただく住民税が本来納めていただく税額より軽減されます。また、所得税の場合は寄附いただいた年の所得税が軽減されます。

Q3 どこで控除の手続きを行うのか?

 基本的には、税務署で申告手続きを行っていただくことになります。(個人の方で所得税がかかっている方は税務署で、住民税だけの方はお住まいの市町村で申告)
 また、三木市でも、2月1日から3月15日の間は、確定申告の受付を行っていますが、手続き等にかかるご相談につきましては、お気軽に税務課までお問い合わせください。

Q4 申告の際に必要となる書類は?

 自治体から発行される寄附受領書(領収書)が必要となります。

Q5 三木市民は、三木市に対し、寄附を行えるのか?

 三木市在住の方へのお礼の品の進呈は、平成29年12月31日お申し込み分をもって終了します。

Q6 寄附者のメリットは?

 出身地だけでなく好きな地域へ使い道を指定し、寄附することができる。寄附金額に応じて、税額控除(今年の所得税と翌年分の住民税)を受けられる。特定の地域に寄附すると、そのお礼として地域の特産品等がもらえる。 などです。