ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 堀光美術館 > 当館について

当館について

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年2月1日更新
<外部リンク>

三木市立堀光美術館について

三木市立堀光美術館は、金物の町三木において屈指の実業家となった故堀田光雄氏が多数のコレクションと建屋を三木市に寄贈されたことによって、1982年(昭和57年)7月2日に開館しました。堀田光雄氏は、昭和22年初の公選三木町長となり、戦後の三木の復興にも尽力されました。堀田氏のコレクションは40余年にわたり収集されてきましたが、数々の美術品を広く市民が鑑賞できるように提供し、美の歓びを分かちあいたいとの信念が美術館として実現しました。コレクションの幅は広く洋画、日本画、書、彫刻、陶芸から海外の工芸品にまで及んでいます。以後、多くの受贈館蔵品を加え、堀田氏の信念を受け継いでいます。

開館時間

10時00分~17時00分

休館日

月曜日(祝日の場合は翌日)

施設案内図

案内図

施設情報

多目的トイレ
授乳室
昇降設備
建物内通路 段差有
傘たて
コインロッカー
その他 AED有、車いす(館内専用)有

•車椅子(1台)を無料でお貸ししています。ご希望の方は事務室、または職員にお尋ねください。
•貴重品以外の大きなお荷物(ベビーカーなど)は、ご希望があれば事務室でお預かりいたします。

鑑賞マナーについてのお願い

•館内での飲食および飲食物の持ち込みはご遠慮ください。ペットボトルを持ち込む際は、鞄などに入れてください。
•写真・ビデオ撮影はご遠慮ください。
•展示物保護のため、展示物および展示ケースに触れないでください。
•傘(折り畳み含む)は、鞄などに入れていただくか、入口の傘立をご利用ください。
•ペットを連れて入館することはできません。(盲導犬、介助犬のぞく)

※上記の事項は、展覧会によって変更することがあります。

刊行物

事務所にて、図録・郷土の風景絵はがき・三木の歴史に関する書籍等販売しています。

開館15周年記念 
所蔵品図録・15年のあゆみ

所蔵品図録表紙

A4判62ページ
1998年3月発刊
1冊2000円

市制施行60周年記念事業/みなぎの書道展30周年記念 
上田桑鳩図録

桑きゅう図録

A4判73ページ
2014年8月発刊
1冊1000円

研究紀要・第1号

1

近世以後の三木の瓦師の足跡
古文書にみる三木の形屋の足跡と形紙の調査

A4判59ページ
2001年3月発刊
1冊1000円

研究紀要・第2号

研究紀要表紙

明治時代後期に各商店が出した三木の引札
古文書や口伝にみる三木地方の紺屋の調査

A4判42ページ
2004年3月発刊
1冊1000円

新ふるさと三木 絵はがき

絵はがきイメージ

第1集から第8集まで販売
1セット6枚入り
1セット300円

アートフェス公募展