ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 堀光美術館 > 堀光美術館 2021年度 展覧会の様子

堀光美術館 2021年度 展覧会の様子

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年6月11日更新
<外部リンク>

 

 ※6月1日から開館しています

特別企画 木彫フォークアートおおやin三木

 6月5日(土曜)~6月27日(日曜)
 (休館日:月曜日)

  生活に身近で親しみやすく、温もりや安らぎを与えてくれる、
  「公募展 木彫フォークアートおおや」の受賞作品コレクションから45点を展示します。

  「公募展 木彫フォークアートおおや」は、養父市大屋町で開催され、
  木彫作家の登竜門として全国から毎年100点以上の作品が集まる人気の公募展です。
  今回、その受賞の作品を養父市から45点お借りして、堀光美術館で展示します。
  昨年はコロナ禍で延期しましたが、いよいよ開催することとなりました。
  三木の金物から生まれた作品にとっては、いわば里帰りと言えるでしょう。この機会にぜひご覧ください。
  ※フォークアート…「フォーク」は「人々」の意味で、フォークアートは人々の生活に密着し、
    その喜怒哀楽を表現する芸術です。

 展示風景

初日

木彫フォークアートおおやin三木 会場写真 親子 木彫フォークアートおおやin三木会場写真 来館者の様子

木彫フォークアートおおやin三木 作品 望遠郷 木彫フォークアートおおやin三木 作品 エスケープ

作品紹介 仲間智登志さんの「望遠鏡」 と 西誠人さんの「エスケープ」。
45点の作品のなかには、動物の作品も多数あります。
可愛い作品やコミカルな作品、今にも動き出しそうな作品を他にも展示しています。

 

土曜日の出来事

「♬振り向かないで」の作家さん、宮崎英世さんが来館してくださいました。

木彫フォークアートおおやin三木 宮崎さん 木彫フォークアートおおやin三木 振り向かないで

 

面白い作品や、可愛い作品、発想力!に驚かさせれる作品
45点の個性豊かな作品を展示しています。

木彫フォークアートおおやin三木 おおやコーナー

1階展示室奥に、おおやコーナーを設置しています。
木彫フォークアートおおやの図録など、手に取ってご覧いただけます。

明日、6月7日(月曜)は休館日です。

 

勝部梓さん

木彫フォークアートおおやin三木 勝部梓

勝部梓さんの、作品「初恋」
2013年、第20回実行委員特別賞を受賞した作品です。
ちょうど3年前、2019年6月ここ堀光美術館で、
『生まれたての光 勝部梓 木彫展』が開催されました。

 

話題の木彫アーティスト

木彫フォークアートおおや 橋本美緒の作品 双樹
動物の木彫作家として知られる、はしもとみおさんの作品も展示しています。
2004年、第11回公募展入選作品「双樹」。

 

特別企画 柳本富子の足音


4月3日(土曜) ~ 5月9日(日曜)
休館日:祝日でない月曜日、4月30日(金曜)、5月6日(木曜)

「播州の自然に寄り添い 時にはチベットまで出かけて行った 在りし日の息づかい」 

三木に住み、院展を中心に
制作活動をつづけていた
日本画家 柳本富子。

2018年12月に亡くなった
彼女の遺作展です。
生前の活動状況の足音を
伝えるべく展示しています。
優れた創造力と
制作一途の
情熱あふれる作品の数々を是非ご覧ください。

1階展示

柳本富子の足音 1階展示 入って右側 柳本富子の足音 1階窓側の展示

柳本富子の足音 1階ガラス展示 柳本富子の足音 1階展示全体

2階展示

柳本富子の足音 2階廊下展示 柳本富子の足音 2階展示室

「ありし日」

1階奥にある小展示室では
柳本富子さんの「ありし日」としまして、
旅先や日常の写真やスケッチなどを
紹介しています。

ありし日 1階 小展示室 スケッチなど ありし日 1階小展示室 素描やスケッチ