ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

青山図書館 おはなし会

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年2月1日更新
<外部リンク>

※おはなし会の開始3時間前に警報(大雨、暴風雨、洪水、暴風)が発表されたときは中止します。

行事のご案内

青山図書館では、毎週土曜日におはなし会を行っています。
たのしい絵本をたくさん用意してお待ちしています。ぜひ、ご参加ください!
※申込不要です。

青山図書館おはなし会
日時

2月1日、8日、15日、22日、29日
午前11時~(約30分程度)

場所 青山図書館児童書コーナー
絵本の
読み聞かせ
みきおはなし会*絵本の森

2月の特集

≪仕掛け絵本≫

大人もびっくり、ワクワクドキドキ仕掛け絵本。
仕掛け絵本といえば、ロバート・サブダの『不思議の国のアリス』。
型抜き以外はすべて手作り。まさに芸術品。
図書館の仕掛け絵本は、新井洋行、tupera tuperaが人気です。
隠れていたり、大きくなったり、子どもは大好き!
『せかいいちながいへび』(みやざきひでかず/作 教育画劇)、『へんしーん』(谷川晃一/作 偕成社)、『ぼうしとったら』(tupera tupera/作 学研プラス)、『メイシーちゃんのすてきなプレゼント!』(ルーシー・カズンズ/作 なぎともこ/訳 偕成社)、『かいぶつかいぶつ』(メラニー・ウォルシュ/作 いとうひろし/訳 徳間書店)、『あおいふうせん』(ミック・インクペン/著 角野栄子/訳 小学館)、『こののりものだあれ?』(石津ちひろ/文 スヴェトラン・コナコビッチ/絵 小学館)…
(R)

  みきおはなし会*絵本の森が文部科学大臣表彰